研修制度|採用情報|パチンコ&スロット アサヒグループ

研修制度

人の上に立てる人材となってほしい。そのためにはパチンコやスロットのプロフェッショナルとしての知識はもとより、何ごとにも興味を示し、そこから学んだ知識を店舗運営にフィードバックできる貪欲さが必要です。

AsahiGroupは、役職別に外部研修を受講したり、スタッフのニーズに柔軟に対応できる社内研修が充実しているので、社員個人の能力が向上しやすい環境が整っています。

  • フレッシュマン研修
    入社直後または入社間もないフレッシュマンが受講する研修。
    仕事の進め方・ビジネスマナーなど、ビジネスパーソンとしての基礎を学びます。
    フレッシュマン研修
  • リッツカールトン接客研修
    フレッシュマン研修の一環で、リッツカールトンでランチを取りながら、一流の接客を学びます。
    リッツカールトン接客研修
  • オープニング研修
    店長からアルバイトスタッフまで、グランドオープンを控えたスタッフが受講する研修。
    外部コンサルタント指導の下、サービスマナーマニュアルに沿った接客を学びます。
    オープニング研修
  • マーケティング研修
    ホール役職者やその職務に近い一般社員が受講する研修。
    外部コンサルタント指導の下、販促や機種配置などの集客に必要な基礎概念を学びます。
    マーケティング研修
  • データ研修
    パチンコホールを運営する上で欠かせない、ホールコンデータ。
    データ用語や異常データの検知、スロットの設定を配分するための考え方などを学びます。
    データ研修
  • 一般社員研修
    一般社員を対象とした研修で、外部コンサルタント指導の下、「報・連・相」やフォロワーシップなどについて学びます。
    一般社員研修
  • 準幹部研修
    店長以下の役職者を対象とした研修で、接客マニュアルの作成やアルバイトの採用基準となるマニュアルなどを作成。
    同時に、リーダーシップやマネジメントを学びます。
    準幹部研修
  • 幹部プロジェクト
    役員、マネージャーなどの幹部が参画しているプロジェクト。
    この取り組みによって、企業の根幹となる理念(ミッション・ビジョン・バリュー)を策定しました。
    幹部プロジェクト